富士スバルライン自走ライド(富士ヒル試走)

2 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は富士スバルライン自走ライドに行ってきました。

もともとは富士ヒルの試走に車で行くつもりでしたが、一日時間があるのに試走だけで終わるのはもったいないので、自走を決意。

一人で行くつもりでしたが、yabooさんがご同行頂けることに。これは心強い。

5時に昨年の富士あざみライン自走ライドと同じセブンイレブンに集合。
4時50分に到着するとすでyabooさんは到着されていました。



ルートを相談し(ほとんどyabooさんにおんぶに抱っこでしたが)八王子、高尾、津久井湖、相模湖と抜けて秋川街道で雛鶴峠を越えて行くルートに決定。

秋川街道を相模湖側から上るのは初めてなので、走ってみたかった。

yabooさんの計らいで多摩湖経由です。走りながら写真を撮りましたが、ピンぼけのため非掲載です。

順調に進みますが、津久井湖手前の法政大学あたりでyabooさんに大魔王が…。

サクッと修理は完了。ただ、チューブを 見てもパンク箇所が全くわからず不明なままでした。

その後、相模湖プレジャーフォレストからK517からK76に入った辺りで再びyabooさんに本日2度目の大魔王降臨。


ここでしっかり確認して原因特定。詳しくはyabooさんのブログで。

神奈川カントリーを越えていよいよ秋川街道に入っていきますが、想像以上に脚を削られます。
踏まないように気をつけますが、それでもどんどん使わされます。きつい~。


ダラダラと長い上りを上りきりトンネルに辿り着きました。

ふぅー。

ここからは富士みちまでのダウンヒル。
途中、私がショートカットと聞いてきた道を走りますが、結構上らされて挙句に大したショートカットにもならず、yabooさんにご迷惑をおかけしました。

遠くに富士山が見えます。

お昼は適当に入った吉田うどん屋さん。

これが当たりでした。

肉つけうどん大盛り

500円です。安っ!温泉たまごも付いてきます。

我々が店を出る頃には行列ができるほどの人気店だったようです。

さて、ここまで100kmを走ってきていますので、すでに結構疲れていますが、目的は富士ヒルの試走です。


スタートの北麓公園を抜けて、いよいよスバルラインへアタック開始。
最初の5kmは比較的順調でしたが、2合目あたりから右足が攣りかけます。だましだまし漕いでいますが、かなり痛い。ペダルの上で脚を伸ばしたりしますが、TTは諦め、完走ペースに落とします。
それでもちょっとの振動で攣りかけますので、もう一切踏まずなんとか上りきりました。
まあ、100kmを走ったあとTTが出来るほど私にはスタミナがないのが原因です。

ゆっくり上りましたので、結果的にyabooさんをおまたせしてしまいました。

もう、全く上りたくない我々は甲州街道一択。更に大垂水すら回避して津久井湖経由。
マッタリ帰るつもりでしたが、yabooさんの牽きがすごい。
あっという間に大月まで到着。何時もそうですが、yabooさんと走らせてもらうとついつい後ろについて引っ張って頂いてしまいます。
さすがに途中少し前で牽かせてもらいますが、基本後ろについて走らせてもらいました。

津久井、橋本、府中と走り待ちあわせのセブンに無事到着。


yabooさん、本当にありがとうございました&お疲れ様でした!
一人だと心の折れるライドにお付き合い頂き、感謝です。

この後、自宅まで10km程度走り、無事帰宅。
試走という意味ではあまりよくありませんでしたが、280km、挙句ルートラボによると3800mを獲得できたことは、自信になりました。

12時間11分 280.5km 23.0km/h 123/172拍 72回転
(ルートラボによると285km 獲得標高3835km)

ページトップ