プロフィール

あゆ

Author:あゆ
40才になってからロードバイクにはまってしまいました。PINARELLO(ピナレロ) PARIS(パリ) 50-1.5に乗っています。今年は嫌ですが、速くなるためにヒルクライムを頑張ります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

PINARELLO(ピナレロ)の白いヤツ!
40才を過ぎてからひょんなことからはまってしまったロードバイク乗りの日記です。他のことも書くかも知れませんが、主にロードバイクことになると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/31朝練、松郷峠
今朝は比較的、すんなり起きることができた。
行き先は松郷峠を越え、荒サイで戻るルート。
このコースはそう、8月頭に落車した時と同じです。
白石峠に行こうかとも思いましたが、トラウマにならないように、行っておきたかったのです。

3時間41分22秒 103km 27.9km/h 135/177拍 86回転

ゆっくり目のペースで坂戸、鳩山を抜け171号で西平へ。一息入れず右折して松郷峠ヘアタック。今日は、アウター縛り。
落車した今月頭よりはマシ。

6分28秒 2.23km 20.7km/h 166/177拍

さてここからが本日のメイン。
裏松郷の下りです。
今日は、栗村修監督流に言うと少女のように、ゆずの夏色の歌詞のようにブレーキを握りしめて下ります。

落車した箇所のコーナーはスピードを落として下ればなんでもない場所。
あの日は下ハンを持って下って車を避けようと急ブレーキをしてしまいましたが、今日は最初からブラケットを持ち、ブレーキをかけていますので、問題ありません。

改めて何でもないコーナーでしたが、その場所に来ると、やはり落車の恐怖心はあります。ゆっくり下って通り過ぎました。
その後は東松山を抜け荒サイを南下。
裏松郷を下れたせいか、帰りは好調。よくかかり、気持ちよく満足できるランでした。

最後はかなり暑くなりましたが、無事走れて本当に良かった。トラウマにならなそうです。

本来、登山の予定で中止となりましたが、かえってよかったかな?
スポンサーサイト
8/30モーニングライド
目覚ましが鳴りっぱなしの爆睡。カミさんに起こされる。

なんとか這い出し、ダラダラと用意。こんな日は休んだほうがいいかもしれないが、何とか走る。

59分22秒 25km 25.4km/h 113/148拍 80回転

いつもとコースを変え気分転換しながら、前半はただただ流し。かなりのスローペース。
後半少し漕げるようになった。

質はともかく、今週は火曜を除いて毎日走れた。

明日から登山の予定はキャンセル。お陰で、明日は走れそう。

久々に白石かな。
8/29モーニングライド
今日も何とか起きることができ、走れた。コースは大体いつも通り。

1時間04分36秒 28km 26km/h 118/157拍 81回転

昨日よりは時間的に少し走れたが、ペースとしてはサイクリングです。

日差しがなく涼しいが、湿気が昨日よりある。

これは昨日同様ですが、、荒サイに出ると弱い北風。南下はいいのですが、帰りのややきつかった。

週末、登山の予定だけど、天気的に厳しそう。当然、自転車も乗れない可能があるので、なるべく平日で稼ぎたい。
8/28モーニングライド
目覚めると5時半まわっている。
ブエルタ見ずに就寝したのに寝過ごした。

5時に携帯がなるはずだったが、新しい携帯で不慣れな為うまく作動してくれなかった様子。

それでも天気も良いので、流して走ってきました。

47分32秒 19.8km 25km/h 120/168拍 79回転

一瞬スプリントしたが、ほとんどマッタリ乗ってました。

このところ涼しくて気持ちがいい。

明日はもう少し走りたい。

でも、サッカーがあるからなぁ。ブエルタもあるし。

頑張って起きよう。
8/26朝練
目覚まし前に目が覚める。
ブエルタの録画観ながら、まったり支度し出発。

走り出しは寒いくらいに涼しい。素晴らしい朝。

いつものコースで荒サイ往復と彩湖×2周。

1時間21分 36.64km 27.0km/h 129/171拍 85回転

時間からして彩湖2周は可能。

1周目:8分25秒 33.5km/h 152/166拍
2周目:8分09秒 34.1km/h 160/171拍

天気、気温もせいか、本当に気持ちよく走れた!

昨日の日曜日に全く走れなかったので、今週は可能な限り、朝練したい。
休息日
今日は本来なら、彩湖を走る予定だったのですが、残念ながら予報が雨だったので昨日のうちに延期。
楽しみにしていたので残念だったのですが、天気には勝てません。

朝は案の定、雨。予報が外れたら走ろうと思っていたのですが、それも叶わず、結果的には休息日に。

今週は走れなかったな。

おかけで午前中から家のことをしたり、午後からはケイタイを変えたりとゆっくり過ごせた。

明日は天気もよさそうなので朝練しよう。
8/24 朝練。
今日は、彩湖往復と5周。
明日は、ひょんなことで知合った方達と彩湖を走るので、なにも彩湖じゃなくてもいいのですが、今日は、子供たちを連れてプールに行くので時間が取れない。

よって彩湖をグルグルは効率が良い。

1時間57分 49.7km 25.2km/h 120/171拍 78回転

彩湖に着いてアップ一周してトイレ後スタート。

彩湖3周
25分29秒 14.0km 33.1km 157 /171拍

たった3周なのに、最後はダレた。
明日は、早い人たちと一緒に走るのに心配になる。

時間的にダメそうなので、ダウンで一周して帰宅。

明日迷惑かけずに走れると良いが。
8/23モーニングライド
朝練と言うほどではないのでモーニングライド。まあどっちでもいいのだが。

1時間3分 25.73km 24.4km/h 113/159拍 79回転

何もテーマもなく、ただ走りたかったので乗ったという感じ。ゆっくりサイクリング。
今朝は気温はともかく、湿気がすごくて蒸し暑かった。水分を多めに取ったが、汗がすごい。
一瞬踏んだ箇所もあるが、ほとんど散歩状態。
平均心拍が113なので、いかに追い込まず乗ったのかわかる。

今週は出張、飲み会となかなか時間が取れず、初めて朝走った。
月曜と木曜は走るつもりでいたが、ともに起きれなかったので、結局、1日だけになった。う~ん意志が弱いなぁ。


日は確実に短くなっているので、なるべくこの時期の朝を大切にしたい。

明日は子供とプールの予定だが、天気が心配。プールに行く前に少し走れるといいが。
TUホイール(あくまで検討)
自転車を始めると大体一台目は完車を購入し、そこから各パーツを交換していことになる。(そういう人が多いと思う、ご多分に漏れずわたしもそうだった。)
私の一台目もカーボンフレームであったが、ホイールは重く、タイヤも頑丈なものがついていた。
ホイールは前後で2kg以上だった。
よって必然的にホイール交換をする事になる。

交換したのは、初心者が最初に交換する定番だと思うFULCRUN Racing3。この時の検討対抗はカンパ ZONDA、アルテ6700あたり。
こういう検討をしている人も多いとはず。

この検討時に、シマニョールという言葉も知り、ZONDAではなく、Racing3を選択した。

その時のインプレはかなりのもので、チョットびっくりする位の変化が感じられた。当然軽かったし、固さが違うためか、進む進む。こんなの履いているなんてズルいとも思った。
また、完車はこうやってコストダウンしていることもよく分かった。

現在、2台目のピナレロ、パリを購入した際にはそのままレーシング3を着けましたが、レースに出る以上そろそろディープなチューブラーが欲しくなります。(ルックス的にも)

ここで私にとって課題や問題になるのは
1.価格が高い
2. 私のような貧脚に40キロ維持などできないので必要ない。
3.ディープホイールは横風に弱い
あたり。

1.については、ここでは置いとかないと話が終了するので、先送り!

2.ですが、これは当然の課題で、これを理由にして今まで自分を納得させていた部分もあり、しっかりトレーニングをしていく必要があります。

3.ですが、友人からシマノのC-50-TUを乗せてもらいましたが、横風に弱いのは確かで、住宅街のブロックがなくなる交差点なんかやトラックが横を通ると結構振られましたので、これも結構な課題でした。

ただ、最近35mmあたりのミドルハイトが流行っています。
9000系になる時にC-35-TUが大幅に軽量化されたり、そしてついに、カンパ、フルクラムからも35mmが発売されます!

35mmという事で横風の影響も少ないことを考えるとかなりの物欲が湧いてきます。

日本での発売はこれからでしょうが、すでにwiggleでは価格出ていますし、注文受けも始まっています。

重さも1,200g台らしい。
レーシング3が1600弱なので、すでにこの時点で登りでも有利。

1,2の問題(特に1ですが)はあるものの決戦ホイールとしてはかなり魅力的です。


あー欲しい!
8/18朝練。
目覚ましで起きる。寝付きが悪く眠い。
どこへ行こう?と考えるも決まらない。それに昨日の疲れもある。バカの一つ覚えみたいですが、荒川北上に決定。

2時間50分 78.6km 27.6km/h 132/160拍 87回転

途中、少し頑張って上げたが、基本一定ペース。想像以上に昨日の疲れが残っている。何とも情けないが、現実なので仕方ない。

荒サイ北部は草が生い茂り、道まで覆いかぶさっている箇所があります。道の真ん中にもアスファルトを破って出てきている所もあり、走りにくい。

来週は、火曜、水曜は出張なので、明日と木曜は乗りたいな。
8/17朝練
4時過ぎに目が覚めた。まだ寝たいがこのまま寝直すと大変な事になりそうなので、何とか起き出す。
山に行くのは不安なので、行き先は、荒サイで河口往復、ちょうど100キロなので計算も立てやすい。南下するのは久しぶり。

3時間46分 103.7km 27.5km/h 136/165拍 87回転

比較的ゆっくりとしたペースで走る。朝の時間はまだそんなに暑くないが、河口付近は南風があって結構きつい。逆に折り返して追い風に乗って気持ちよく走る。

ただ落とし穴が。

ボトルを2本持って出たが、水が少ない。また、補給を持ってこなかったので、若干ハンガーノックになりかける。
荒サイはコース上に自動販売機のたぐいがないので、辛い。最近の白石峠や松郷峠方面で比較的コンビニが点在する場所に出かけていたの忘れていた。

脚が攣り始めたので、コースを外れ、コンビニへ。

赤コーラ500mlとパン2つ、一気に平らげ、ポカリをボトルに詰める。

時間的にはもう少し走れたが、一回攣った脚はもとには戻らず、バテバテなので、帰宅。

かなりダメダメでしたが、落車、夏休みで久しぶりの100キロ超なので、よしとしよう。

朝8時まではまだそんなに暑くなかったので、明日も早起きして走りたい。
8/16 朝練
目覚ましで何とか起きるが、用意に時間がかかる。
それでも昨日よりは早く出発できそうなので、彩湖まで。

1時間5分 29.9km 27.4km/h 140拍/174拍 86回転

時間の都合上、1周だけ頑張る。

7分59秒 34.7km/h 165拍/174拍

0スタートとしてはまずまず走れた。心拍も上がったし。
本当はこの感じでもう何周かしたいが、タイムアップ。

いそいそと帰宅。

今日は彩湖にも荒サイにも結構ローディーの方がいました。

休みの方も多いだろうから当然か。

明日は休みなので、少なくても100キロ程度は走りたい。
8/15、朝練?
本当は、もう少し早く起きるつもりでしたが、2度寝し5時半起床。1時間弱は走れるので、急いで支度し出発。
朝練というよりサイクリングだけど、走れることが嬉しい。

46分02秒 18.9km 24.6km/h 120/157拍 85回転

行きは昨日と同じコースで荒サイ。少しもがいて、帰路。帰りのコースを変えたが昨日とほぼ同じ距離だった。
帰りは走行中のケイデンスを100でキープ。信号が多くやりづらい。

朝起きて、自転車、出勤と日常が戻ってきたなぁ。

週末は、どこに走りに行こうかな。
10日ぶり自転車
落車後&家族旅行のため、10日ぶり自転車。
46分17秒 18.5km 24km/h 127拍/169拍 81回転

久しぶりというのもあるが、やはり落車後なので、慎重に。

一番気になっていた膝の内側は問題なさそう。住宅街を抜け荒サイへ。

1.5キロほどのスプリントを2本。
適当にやってみたが、全然走れない。でも、心拍はそこそこ上がる。

再び荒サイを離れて帰路へ。
スプリントしてみたが、とりわけ違和感もなく走れた。
たった18キロではあったが、やっぱり、ロードバイクは気持ちいい!
夏休み
暑いですねぇ。

夏休みで、伊勢、鈴鹿、長島に来ています。
3日目の今日はナガシマスパーランドでポケモンアドベンチャーキャンプとプール。
ここのプールはデカイてすね。人もスゴイいますが…。
昨日の鈴鹿のプールより客層が大人です。
こんな所まで来なくても、プールなんていっぱいあると思うのですが、子供にとっては、最高のようです。

鈴鹿のプールもナガシマスパーランドもそうですが、値段が高い。(T_T)
家族4人で1万は超えちゃいますし、食事や飲み物も高い。
それでもこれだけの集客できるで、仕方ないです。

まぁ家族サービスですので、子供が楽しければいいです。


落車後の足ですが、1週経ちました。痛みは、ほぼなく、膝の打ち身箇所を押すと痛い程度となりました。

自転車に乗っていないので、なんとも言えませんが、問題ないと思います。

引き続き、家族旅行を楽しみます!
体の状態
日曜日に落車したので今日で5日目の朝。
子供とかみさんはまだ夢の中。

昨日かなり歩いたが痛みはほぼゼロ。うちみ箇所を押せば痛い程度まで回復。
今日から湿布も不要になりそう。

まだ旅行2日目。これから水曜日までノーライドになるが、おそらく、完治すると思う。

不幸中の幸いと思って旅行をエンジョイしたい。
落車3日目の朝
人間の体はよくしたもので、確実に回復している。
打ち身、擦過箇所はまだ痛みはあるもののほとんど治ったのに等しい。

昨日からの進歩として、下り階段でもほぼ問題なく歩けるようになった。
あとは、登り階段と横への動作。
箇所としては膝ですが、うちみ箇所ではなく、膝の内側から腰の側面にかけての痛みがある。

やはり、ビンディングが外れずに捻った可能性が高い。
それでも徐々に良くなっているので、家族旅行中、しっかりレストする。
落車2日目の朝
落車2日目の朝を迎えて、備忘録として記載。

まず、指の擦過傷については、小指を除いてほぼ問題なし。最後まで血の止まらなかった小指はもう少し。でもすぐに治ると思います。

膝、肘は打ち身だったようで多少痛みはあるものも、徐々に治ると思います。

昨日からつまり落車翌日からですが、打った膝の更に内側の内転筋かなと思われる場所から腰の側面にかけて痛みがあります。
あくまで予想ですがビンディングが最後まで外れず、ひねった可能性があります。
それでも昨日に比べると大分楽になりました。

昨日は片足を引く感じでしたが、今日は、平であれば歩くのも苦になりません。ただ、階段はまだ痛みが出ます。

もうすぐ家族旅行に出るので、どのみち自転車に乗れない日が続いたので、しっかりレストしたいと思います。
8/4朝練、初めての落車(T_T)
8/4朝練。

3時間45分 92.7km 24.7km/h 118拍 83回転

朝起きて、昨日の疲れもあるので、最終的な行き先はともかく、ときがわ町方面へ。
全体的に体が重いので、デイリーで白石峠を諦め、右折して松郷峠へ。

6分45秒 19.7km/h 155拍/165拍
やっぱり、調子が良くない。白石峠行かずによかったとこの時は思いました。
松郷峠の山頂で、折り返そうと思ったが、北側へ抜けたことがなかったので、そちらへ下山。
この数分後、落車する事になるとは、知るばずもなく。

そんなに速度を出さず、下ハンで下って行くが、左曲がりのコーナーで、比較的センターラインを登って来る車を避けようと、ブレーキ。
次の瞬間、地面にひっくり返り自転車が私の上にありました。

車から降りてきた人に助けられ、車道の端へ。
体は右手の小指、中指に擦過傷による、出血、右膝、右肘が痛む他は特に大丈夫。
自転車は意外にも、ほとんど無傷。リアディレイラーとペダルに少し傷がついた程度。

指2本から出血したが、ボトルに真水があったのでそれをかけて傷口を洗います。

膝は痛いけど、どちらかというと打撲より捻挫に近い感じ。内側に力をかけると痛いが、なんとかペダルは漕げそう。

その後、ゆっくり下って行きますが、多少恐怖心が残っており、少女のように下ります。

セブン-イレブンで絆創膏を購入し止血がてら休憩。
ジャージの後ポケットが破れてる…。(T_T)
固いものが入っていた箇所は穴が相手しまいました。
まだ買ったばかりなのに。

東松山から最短で254で帰宅かと思いましたが、スピードが出せないので、荒サイへ。ゆっくり漕いで帰宅。

その後、膝、肘以外に腰からお尻にかけて痛みが出ました。
どうやら、後輪をロックさせてしまい、
グリップを失い、右へ行く力を抑えられず、右側面から倒れたようです。
そんなに速度が出てなくてよかったと思います。
やっぱり、下りが下手だし、更に今回で恐怖心が増してしまったと思うので更に苦手になりそう。

気を抜いたつもりはないのですがロードバイクは、怖い乗り物であることを改めて意識して乗りたいと思います。
8/3朝練
今日は、子供とポケモンスタンプラリーに行かないといけないので、彩湖周回に。

2時間40分 74km 27.7km/h 135拍/176拍 85回転

ゆっくり1周してトイレ後10周しようと決め、スタート。0周目は計測せず。
最初の3周目は徐々に上げてL3をターゲットに。その後一周はレスト。

1周目:8分40秒 32.2km/h 141拍/162拍
2周目:8分23秒 33.6km/h 158拍/165拍
3周目:8分20秒 34.0km/h 161拍/168拍
4周目:10分32秒 26.4km/h 135拍/164拍(レスト走)

再び、上げて、L3~L4を目指す。5周目の公園側のストレートの入り口で、4~5人のグループに抜かれるが、後ろにつかせてもらう。迷惑かなと思いましたが、ローテに交ぜて頂きました。感謝です。
5~8周目の途中まで、スピードの割にトレインなので楽ですが、引くときは疲れます。
その後、グループの方は達は、周回を外れたので私はそのままレスト。

5周目:7分55秒 35.4km/h 156拍/166拍
6、7周目:15分18秒 36.7km/h164拍/176拍(ラップボタン押しミスのため2周分計測)
8周目:9分42秒 29.9km/h152拍/171拍(レスト走)

再度、ラスト1周で追い込む。
その後、一周をクールダウン。

9周目:8分06秒 34.5km/h 164拍/173拍
10周目:9分46秒 27.9km/h 146拍/167拍(クールダウン走)

北側のトイレ前で、ジュースだけ飲み、トレインに交ぜて頂いたグループの方に挨拶をして、帰宅。
気持ち良く交ぜて頂き有難かった。やっぱり、チームや仲間での練習はいいなあ。
私は、会社の仲間と練習する機会は少ないので、羨ましいです!

おかげで、いい練習になりました!
これからのレース予定
会社の仲間で今年のこれからのレース予定を何となく決めました。

次のレースは9/1のJCRCを想定していましたが、日付も変わった関係で、参加できず。
川場でのヒルクライムのようなので、むしろ参加できず良かったのかも。
よって次回のレースは、9/29のアンカーサイクルパークとなりました。

このレースは1年前、我々の会社の仲間で参加した初レースのため、去年からどれだけ進化したかを図る意味でも外せないのです。
この日は各地でレースがあるので、速い人たちは分散するでしょうから、ぜひ頑張りたいところ。

次は富士200を予定していたのですが、子供の参観日に重なり、私は不参加。仕方ないので、さいたまクリテを見に行きます。

代替案は10/20のJCRCかなって思いましたが、群馬CSCなので、もっと下りが上手くなってからにしたいところ。(チキンなんです。)ジャパンカップもあるので、去年同様、自走観戦もしたいので、そちらを優先します。

11月は袖ヶ浦の7時間エンデューロ。ここもホントは鈴鹿だったのですが、メンバーが都合つかずで変更。

最後は11/10と12月のJCRCに参加するという流れとなりました。

中々みんなと都合あわせるのは大変です(汗)

9月末までレースがないので、しっかり練習して秋のシーズンを迎えたいと思います。
チームスカイのジャージ(インプレ編)
いささかしつこいですが、ジャージ三部作の最後で、インプレを。
購入したのは、SKY Replica JerseyとReplica Bibですので、いずれもProではありません。
Proは値段は倍近いので、買えません(T_T)

今まで、夏用だとルコック製のジャージを持っていましたが、他のメーカーのものは着ていないこと、ビブ自体初めてという前提ですので、かなり間抜けなインフレかも知れませんが、ご容赦を。

まず、サイズですが、167cm、60キロ程度の私が着た場合、上下ともSでピッタリです。(ややタイトめ)

ジャージですが、肩から腕にかけてわずかに余裕がありますが、胴周りはフィット感があります。
そして、サイズという意味においては一番の特徴として、背中側の長さに比べて前丈が通常のものより短いです。
ランディング体制を意識した感がありますので、下ハン持ってもたるみません。ただ、立つとやや短い気もします。
バックポケットは通常の縦のものが3つとファスナー付きで横向きの小さなポケットがあります。3つの縦のポケットは深さは通常だと思いますが、横幅はやや細め。
ファスナー付きのポケットは貴重品入れとしては重宝しそう。
下の丸がそのポケットで、矢印の向きで開きます。


また何を入れるのかわかりませんが、インナーにもポケット?があります。


今度はビブです。

使用した事がなかったので、トイレが心配でしたが、全く問題ありません。ジャージを脱ぐことなく、小は可能です。
むしろウエストが紐のものよりよっぽど楽です。
また、これも想像よりはということですが、肩紐部分が非常に伸びが良くかつ柔らかいので突っ張り感もなく、メッシュなのでムレもありません。

私も含めて初心者ライダーの方は、自転車やパーツにお金がかかりますので、ジャージは安い物だったり、適当なものを使用している人も多いのではないかと思います。(もちろん、違う人もいるでしょうが)
でも、やっぱり、自転車本体やホイールと同様、ある程度高い物はそれだけの価値はあります。
ジャージは、体に身につけるものですし、この暑い夏こそ差が出るかもしれません。

あとは、このある意味目立つジャージで恥ずかしくない程度の走りができるよう頑張りたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。